忍者ブログ
Kossyの生活・仕事・ゲームのブログです^p^ 音ゲーは楽しい
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


前回の記事から1ヵ月以上放置していたという怠けっぷり。
 
タイトルの通り、いつの間にかPvPからデスマッチサーバーに変わっております^p^
なぜ1ヵ月も経たないうちにデスマッチへ変更したのか?
その理由は、デスマッチ好きなのもありますがまだデスマッチを立てたことが無かったからですw
 
使用したデスマッチのプラグインはSourcemodのCS:S DM 2.1.4です。
DLしてそのまま導入しただけでは正常動作せずファイルを差し替えた記憶がありますが、
何のファイルだったかは忘れましたw
(確かエラーメッセージを頼りにググりました。)
◆7/13追記:~\cstrike\addons\sourcemod\gamedata\cssdm.games.txt ファイルでした。
http://forums.alliedmods.net/showthread.php?t=171578#post1592234
 
デスマッチサーバーの仕様は以下の通り。
平凡なデスマッチ仕様ですが主に見た目やサウンドに少しネタ要素が入ってます。
※最新の仕様はWebサイトをご覧下さい。
 
ラウンド数  :  7ラウンド先取
人数  :  最大32人
BOTの人数  :  両チームに10人ずつ(満員時は退出)
BOTの強さ  :  A+~Dでランク分け
リスポーン  :  リスポーン後は1秒間だけ無敵
RPGシステム  :  Lv、経験値、K/Dレート、HSレート、C4設置・爆破・解除数など

CS:S持ってる方はこのリンクをクリックすればサーバーに入れます。
是非フレンドお誘いの上お越し下さい^p^

拍手[2回]

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
速度気になるようならSSDにしてみますね。
OSもCUIなんですね!
OSでのCUIはやったことありませんがこれを機に挑戦してみるのもいいですね。
お仕事でRedHat使用してるんですね。RedHat系だと卒業研究でFedoraなら使用したことがあるのでCentOSを使用してみようとおもいます。
とても参考になりました、ありがとうございます。
モック 2012/07/12(Thu)13:12: 編集
無題
HDDの速度はCPUと比べるとそこまでネックにはなりませんが、SSDに換装できるのであればした方が良いです。
CUIはサーバーOSのことです。負荷を減らすためですね。(SrcdsはもちろんCUIです。)
CentOSは仕事でRedHatを扱っているので選びました。
Kossy 2012/07/12(Thu)06:24: 編集
無題
丁寧な回答ありがとうございます。とてもわかりやすいです。
CPUとネットワークは大丈夫そうですがHDDが5400rpmの物なので少しにきなるところですね。とりあえずはMacminiでもいけそうで安心しました。もしきびしいようならSSDに換装してみようとおもいます。
KossyさんのサーバーのCUIというのはOSのことでしょうか?それともSRCDSのことでしょうか?
LinuxのディストリビューションしらべてみましたがCentOSもよさそうですね!
モック 2012/07/12(Thu)00:32: 編集
Re: こんにちわ
こんにちは。
自分の経験則から回答しますのでご参考程度でお願いします。

・スペックについて
Macminiのスペックを確認しました。
おそらく重たい処理が無ければ最大32人(BOT数は20前後)のサーバーなら普通に建つと思いますが、
下記の通りサーバーの内容によって重さが全然違ってきます。

CS:Sサーバーを立てるにあたって一番重要なのはCPUクロックです。
※topコマンドでCPU使用率を見ると約40~70%の間で推移しています。
あとはHDD速度と、プレイヤーの人数によりますがネットワーク帯域ですね。(100Mbps回線なら問題なし)
メモリ容量については少しで大丈夫です。
うちの環境ですと、6GB詰んでみたもののfreeコマンドで確認すると900MBしか使ってなくて5.1GBも余ってます。
ただし自分のサーバーはGUIではなくCUI環境なのと、CS:Sサーバー、Webサイト、ダウンロード用サーバーという限られた用途だからかもしれません。

・CS:Sサーバーの重さについて
BOT数、MAPの2つが重さに関係してきます。
もちろんネタサーバー用のスクリプトも関係しますが、これは内容によってピンキリです。

BOTについては、数が増えれば増えるほどCPUパワーを必要とします。
うちの環境はCore2DUO E8300の2.83GHzですが、おそらくBOTを30人も入れたらFPSが出ずにカクつきはじめると思います。
MAPについては、ファイルサイズが20MB以上になると重たいMAPが多いと思います。
BOTが全くいない状態でもFPSが50くらいしか出ないMAPなどもあります。

次にスクリプトですが、これは作り手次第です。
効率の良いスマートなプログラムを組むことができれば負荷を出来る限り軽減できますが、
私のように知識不足からくる非効率&スパゲッティ状態なものだと目も当てられませんw
尚、重たい処理としては派手なエフェクト、霧やスモーク系のエフェクト、for文の多様、常駐型の処理あたりかなと思ってます。
スキンデータやサウンドを流すくらいであればほぼ気にする必要はありません。


長々と書いてしまいましたが、上記のBOT・MAP・スクリプトに気をつければカクつかずにサーバーを建てられると思います。
Kossy 2012/07/11(Wed)19:54: 編集
こんにちわ
Kossyさんのブログを拝見して私もsteamゲーム(cs:s、l4d、tf2)のサーバーを建ててみたいと思うのですが。サーバーにするPCにちょっと戸惑っているのでもしよろしければ教えてください。
現在Macminiの現行型のCPUが2.3Ghzの物(MC815J/A)にメモリを16GBまでつみOSをUbuntuにしようと考えているのですが。
steamゲームのサーバーを立てるのにスペックなどの問題はないでしょうか?
Macminiを選んだ理由は静音、消費電力、スペースがいいと思ったからです。
サーバーは少しネタサーバーよりにしてみたりしたいと思っています。
モック 2012/07/11(Wed)15:59: 編集
無題
昨日はどうも~。
こちらこそリスナーとして楽しませてもらいました^p^
今後ともよろしくお願いします。

ブログはこちらからもリンクしましたb
Kossy 2012/07/09(Mon)13:22: 編集
無題
連投申し訳ないです
勝手ながらBlogリンクさせて頂きます!
Ryo 2012/07/09(Mon)12:40: 編集
昨晩は...
昨晩はどうも有難う御座いました!生主のりょおです
放送中色々と大変お世話になりました、凄く感謝しています
KossyさんのDMでフレンドといっぱい遊びますね!
Ryo 2012/07/09(Mon)12:38: 編集
[471] [470] [469] [468] [467] [466] [465] [464] [463] [462] [461
«  Back :   HOME   : Next  »
カウンター
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール

[Author] Kossy
[Steam_ID] Kossy

定時帰りそこそこ復活<(╹ヮ╹)>

最新コメント
[07/17 Kossy]
[07/17 カサハンラ]
[09/04 Kossy]
[09/03 おちんちん]
[08/04 testes]
[08/03 Kossy]
[08/02 testes]
マシンスペック

【メインPC】
[OS] Windows10 Pro 64bit
[CPU] Core i7-4790K @4GHz
[MEM] 16GB
[VGA] NVIDIA GeForce 970GTX
[マウス] DEATHADDER CHROMA
[PAD] SteelSeries Dex Gaming
[キーボード] 似非Realforce

【Webサーバー機】
[OS] CentOS 7.2
[CPU] Core2DUO E7500 2.93GHz
[MEM] 6GB
[HDD] 150GB
ブログ内検索
アーカイブ
バーコード
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]